自分は最初DSDに対応したDAC内蔵のヘッドホンアンプを買おうとしたのですが仲のいい店員に止められましたね。結局フォーマットをかえられたら何も意味がなくなると。
これは例えですがもし20万のDSD対応DAC内蔵式のヘッドホンアンプを買うなら5万でDSD再生できるDACをかって15万でヘッドホン専用アンプを別に買うべきだと言われたんです。そのかわり2台になるので場所をとりますよ。と、といってもDACなんて小さいものなんで場所なんてとりません。

それで問題はフォーマットの変更の時なんですがもしやられてしまったらDACはゴミになるかもしれません。がちょっと期待したいのは新しいフォーマットのアップデートをメーカーがやってくれるかどうかなんですよね。

これがいいこととは思えませんよ。結局のとこ金を使わせる為の戦略であってこれで皆が皆DACで聴くようになってしまえば余計にコロコロ変えられる可能性が高くなると思います。
しかし音質が最高になると思えば例えおしゃかになったとしても5万で購入できるDACは安いと思うんです。新しいフォーマットになったとしても今までのものは基本使えるはずです。少しでも音質がよくなるプレーヤー本体やスピーカー本体を求めたら多分5万や10万なんていう金額では済まないのではないでしょうか。